FC2ブログ

記事一覧

今春(2019)より野菜水耕栽培開始

省力化・無農薬・通年栽培を目的に、野菜の水耕栽培に取り組むことを決断しました。設備導入に先立って、導入予定のクボタ展示会に行き、設備の大きさ・栽培方法・導入費用等を確認しました。3月17日展示会での写真です。
3月17日クボタ展示会
設置場所はログハウスに隣接した簡易木造温室(約2m×3m×2.5mH)
)水耕栽培場所(表
夏場の室内高温(40~50℃)を避けるために、下部に5ケ所の換気口と天井部に換気扇を設けました。
室内は土足厳禁として、防草シートを床面に張り付け、設備を導入しました・
水耕栽培装置据付
水槽容量120L+タンク容量100L×2組、合計440Lの2種類の液肥をポンプで循環させる装置です。
5月15日に、トマト&サニーレタス等を試験栽培定植を試みました。
5月15日トマト他試験定植
5月15日には、本格栽培の為、グリーンリーフレタスとレッドリーフレタスを播種し、数日で発芽・LEDランプで育苗しました。
5月15日育苗
約1週間後の5月23日には10Cm近く大きさに苗が生長し、先行定植したトマトとサニーレタスの間に定植しました。
定植5月23日
5月30日には20Cm近くに成長し、初収穫を行いました。甘く美味しいレタスで、定植後2週間で収穫出来、驚きです!
5月30日生育
6月3日には、更に生長して3家族分のレタスを収穫しました。
生育6月3日
収穫6月3日
今後、連日収穫可能見込みです。2ヶ月後にはフルーツトマトも収穫可能かも!楽しみです。




コメント

コメントの投稿

非公開コメント