FC2ブログ

記事一覧

温井地区「ジャンボ椎茸」3者共同栽培活性化

タイトルの如く、温井地区の活性化の一環で、1年半前に「ジャンボ椎茸」3者共同栽培することで合意した。早速150本の椎茸ホダ木を準備し、1年半後の栽培開始を目指した。1年半前のホダ木の準備状態です。
椎茸ホダ木150本加工
1年半の椎茸菌の養生期間を得た 今秋10月14日~18日の5回にわたり(水槽の容量の関係)一昼夜浸水した。
ホダ木本伏せ準備
5回目の浸水が完了した時点で本伏せを行い、日よけシートで覆った。
ホダ木本伏せ完了
2週間後の今日(11月3日)数本のホダ木から「ジャンボ椎茸」芽吹いており、安心しました。
11.3.椎茸芽吹く2.
今迄の経験から、半年後の来春は沢山芽吹き、温井地区の「特産品」として、ホテル:温井スプリングスより売り出し予定です。

11月3日の芽吹きから4日後には、大きく成長し第1回目として100本余りを収穫、3者で山分けしました。
更に1週間後の11月10日には また大きく成長しご覧のような状態です。
11.10.椎茸成長
11月10日には 手の平サイズで70本余りを収穫しました。
11.10.70本余り収穫
手前の3箱中 1箱を温井スプリングスの社長に、2箱を温井スプリングスに試食・評価して頂くためにプレゼントしました。残りの3箱は3者で山分けしました。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント