FC2ブログ

記事一覧

パパイヤ試験栽培トライ

中学・高校の同期生&友人が県北のリゾートホテルの経営開始に伴って、本来南国栽培の「パパイヤ」栽培計画の相談を持ちかけられた。本格栽培に先立って、試験栽培目的を思いつき、長女の教師赴任先の奄美大島より「パパイヤ」の苗を2本入手し、トライを始めた。先ず土づくりは 赤玉土:ピートモス:腐葉土を 1:1:1の割合で混ぜて造りました。
土造り
次に入手した「パパイヤ」の苗を植える10号の鉢を2個準備しました。
苗入手
たっぷりの水をそそぎ苗を鉢に植えました。
鉢植え
「パパイヤ」は高温・直射日光の環境下で良く育ち、生育温度は25℃~30℃で、16℃以下で成長が止まり13℃以下で休眠に入るそうで、この環境を具体化するために、屋上の自室に鉢を持ち込み窓際にセットしました。保温用にプレートヒーター、加湿用にペットボトル加湿器とUSB電源を準備しました。苗の背高さは約20Cmでした。
保管状態
12月27日現在の冬期の保温を充分にするためビニールカバーで2重に覆いました。
保温状態
日中の温度は26~27℃で、夜間は16℃前後で、ほぼ狙い通りの温度環境になりました。
夕方の温度
今後成長の過程を見守っていきたいと思っています。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント