FC2ブログ

記事一覧

6月11日東郷山山登り

2017年6月11日 次女とその友達2名 計4名で、広島市域の最高峰”東郷山:977.4m”に山登りに行ってきました。出発は湯来町伏郷の大森神社前の駐車場に車を止めて、山登りを開始し、天候は曇り空でした。
東郷山登山開始:駐車場
杉林の林道を約30分余り歩くと、東郷山への道標のある登山口に到着。この頃から小雨に見舞われましたが、ほてった体には、かえって気持ちの良い小雨でした。
東郷山案内板
第一の鉄塔、第三の鉄塔を経由して約1時間余歩き続けるとやがて二等三角点の”東郷山”山頂に到着しました。
東郷山山頂にて
次なる目標は 樹齢400年、県内第2位の4本杉を目指して、約1時間荒れた上に不明瞭な険しい路を、ブナの巨木、もみの巨木、杉の巨木に圧倒されながら進んだ。やっとの思いで天然記念物に指定されている”4本杉”出くわした。
4本杉をバックに
巨木過ぎて、近距離では全体像が映らず別の角度から撮ってみた。
別の角度から見た4本杉
4人とも、異口同音”山頂から来た道は険しすぎ帰りたくない、無難な湯の山温泉方面の遠回りコース”を行くこととした。約2時間余りかかって、出発点方面の三叉路に到着(トータル5時間の歩行)。更に一時間余のバス到着時間が待ち切れず、4.7Kmの駐車場まで歩いて車を取りにいった(トータル6時間の歩行)。その後湯来ロッジの温泉で汗を流し、長時間の歩行の疲れを癒した。
その後45分でログハウスに到着、地産地消の野菜を主体に7種類の料理(事前に3種類調理済)を30分で手分けして行った。
6時半には無事の乾杯を行い大いに盛り上がった。
ログ慰労会
翌朝 6時過ぎには朝食をとり、温井菜園での野菜を収穫に、土産に持ち帰り充実した2日間であった。








コメント

コメントの投稿

非公開コメント