FC2ブログ

記事一覧

大野権現山山登り

昨日(3月12日)広島県の西部:大野権現山にMさん、Oさん、Tさんと4名で今年2回目の山登りに行ってきました。温かい天候に恵まれ快適な山登りでした。「おおの自然観察の森」があり野鳥や昆虫、植物が観察できる自然豊かな別天地なっていて、特に県天然記念物ベニマンサク(秋に色づく)は有名です。この写真は自然観察センター内に展示されてある野鳥を前に撮ったものです。
自然観察センター館内にて
いよいよ山登りに先立って、自然観察センターの玄関をバックにとった写真ですが、カメラのセットが悪く斜めになってしまいました。
センター玄関前
ベニマンサク湖畔に沿って10分行くと「おむすび岩登山口」の標識があり登山開始です。約30分余りで、この山でいちばん眺めのよい「おむすび岩」に到着、大人の力で押すと大きな岩が揺れたのには大変ビックリした体験でした。
おむすび岩にて
更に1時間余、大小6つのアップダウンのあるうっそうとした樹林帯を行くと大野権現山山頂に到着しました。
大野権現山山頂にて
山頂で昼食をとり、コーヒーを飲みながら休憩していると珍しく「チョウ」が飛んできて山頂の看板止まった写真です。
山頂看板にチョウチョ
昼食・休憩後の下山路は来た道を鞍部まで戻り、「ベニマンサク湖」に向けて下り湖北岸に着きました。
ベニマンサク湖北岸にて
湖畔に沿って行く途中、対岸にオシドリ?カモ?を見ながら足元では3回テン?イタチ?出くわし、自然の豊かさを委/実感しながら出発点のおおの自然観察の森駐車場に到着。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント