FC2ブログ

記事一覧

2021年1月 屋上菜園農業の開始

昨年末をもって、温井農地(水田と菜園 計1.5反余り)を返却しました。屋上菜園拡大で20個の大型プランターを設けました。
作業を容易にする為、約30Cmの架台を設けました。
屋上菜園プランター20ケ設置
土造りは、プランター土のリサイクル、腐葉土、鶏糞、苦土石灰、化成肥料で行いました。
プランター土造り
最後に、保温用トンネル(途中)準備とワンタッチ散水配管を行い、2月末 数種類の野菜を播種・栽培予定です。
プランター20ケセット
現在屋上菜園では数種類の野菜を栽培中で、No9畝ではアスパラガスを栽培中です。腐葉土20Kg×4袋、鶏糞、苦土石灰、化成肥料で土造りを行いました。
No9畝アスパラガス施肥
これから春先に向けて、早期に新芽が産くよう、トンネル保温しました。
アスパラガス トンネル保温
No5&6畝では、200株の玉ねぎを栽培中で順調に生育しています。
玉ねぎ200株生育状態
ブロッコリーも昨年末から14株栽培中で、大人の顔大に生育しました。
顔大ブリッコリー生育
この他、No7畝ではいちごを20株余り栽培中で、ぼちぼち色付き始めました。
トンネルいちご生育
早く暖かい春になれば良いと思います。1~2月は屋上菜園とバラの世話を行い、3月になればログハウス菜園準備予定です。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント