FC2ブログ

記事一覧

炭坑節の踊り動画

最近広島駅周辺も高層ビルが立ち並び整備されつつあります。先程 健康と散策を兼ね行ってきました。帰りがけ広島駅前の地下イベント広場経由で帰ろうとしたところ、九州の田川市の方が数十名来広され炭坑節の踊りイベントに出くわしました。従来の炭坑節の踊りと学生たちによる創作炭坑節の踊りを見ましたので一端を動画で紹介します。ご覧下さい。これは従来の炭坑節の踊りです[高画質で再生]従来の炭坑節の踊り[広告] VPSこれは...

続きを読む

第2回目キューリ接木苗トライ

キューリの接木苗(台木と穂木)が大きくなり、先程 夏すずみと北進という2種類の穂木 各4本づつと黒種南京の台木8本を準備し、第2回目の”呼び接ぎ”という方法で接木トライを行いました。写真は穂木8本と台木8本準備した状態です。次に台木を半分カミソリの刃で切り下げました。続いて穂木を半分切り上げました。次に切り口をかみ合わせました。次に接木フレンド(クリップ)で止めましたが、クリップの径が小さく、接木の...

続きを読む

ログハウス周辺の降雪

先週は西日本を中心に大雪に見舞われました。広島県北にあるログハウスも若干心配になり、天候の回復した2月15日に偵察に行ってきました。積雪量は約50Cmで被害の心配はないため自然に融けるのを待つことにしました。...

続きを読む

広島市内の梅開花

見頃と思われる梅の花を見て穏やかな気分に!、散歩でリフレッシュ!・・・我が家の駐車場の梅を含め3ケ所の梅の花を見てきました。何れも6~7部咲きで見頃でした。昨年も2月10日に見に行きましたが、昨年より開花が早いように思います。これは我が家の駐車場の梅で、昨年同様”梅シロップ””梅酒””梅干し”が期待できそうです。次いで広島市内の縮景園に行き多くの梅の花をみましたが、代表的ものを写真に載せます。これはしだ...

続きを読む

接木苗挑戦(キューリの例)と農業

接木苗は通常の実生苗に比べコストが4~5倍高く、ある程度以上の規模農業者にとっては可なりの負担になります。そこで自ら接木苗造りに挑戦してみることにしました。先ずは苗作りの為に、育苗器を製作しました。乾燥した真冬に備え、USB電源の加湿器とプレートヒーターを備え付けました。1月17日接木苗造りのための種播きを行い、13日後に接木を試みました(全8株)。接木トライから1週間後の活着結果は6株OKでした...

続きを読む

椎茸栽培

以前よりログハウス 周辺で椎茸栽培を行っていますが、今後より効率的かつ栽培拡大を目指して活動しています。今回は椎茸栽培時期をコントロールする為、水漬け木製桶を作成しました。桶に防水のブルーシートと約50本のホダ木を入れ、エンジン水中ポンプでで注水しました。一昼夜水漬け後、温室に本伏せすると共に遮光シートで覆いました。今後1~1.5年(椎茸菌養生)後の収穫拡大を目指して約150本の植菌ホダ木を作成し...

続きを読む

キヌサヤ&スナックエンドウ栽培

本格的農業開始に向け、寒さに強いキヌサヤ&スナックエンドウの栽培に取り組みました。1月中旬栽培に先だって育苗器の製作と種播き及び土造り作業を行いました。これは1月24日、定植直前のスナックヤエンドウ苗の生育状態です。1月24日 自宅屋上の菜園のNo1畝(全部で9畝中)に22株スナックエンドウを定植しました。翌25日には 屋上菜園のNo2畝に20株の大キヌサヤエンドウを定植しました。隣のNo1畝はビ...

続きを読む

地産地消ピザ料理挑戦

ログハウスにピザ炉を製作して、早速生地から全行程のピザ料理に挑戦してみました。これは4人分300g生地をまとめたものです。一次発酵養生後、直径18Cmのトレイ6枚にクッキングシートを敷き、生地をのばし入れた写真です。のばした生地の上に、ピザソースをぬりました。好みに合わせ6種類のトッピングを準備しました。ピザ用チーズ300gを6トレイに分け乗せた状態です。130~140℃の炉温で約30分間焼きあげ...

続きを読む

ログハウス庭にピザ炉製作

昨年(2016年)秋から年末にかけ、地産地消とグルメを兼ねてピザ炉を製作しました。これはその基礎部分です。耐火レンガ構造で養生中の写真です。完成ピザ炉の正面からの写真で、中央上部の扉の中が出し入れ口です。ピザ炉の側面全体像です。...

続きを読む

ログハウス拠点農業

2009年(H21)広島県北の実家に隣接して、小さなログハウスを建てそこを拠点に農業を始めました。特に2013年には65歳の定年退職を迎え本格的に農業にに取り組みました。ログハウス庭での椎茸栽培で今後拡大予定です。ログハウス庭での果樹栽培で幸水梨と白鳳桃の開花状態です。ログハウスから車で約10分の温井ダムに近接したお座敷農園です。昨年(2016年)秋、孫達による芋掘り風景です。...

続きを読む