FC2ブログ

記事一覧

今年度(2021年)バラ栽培準備

昨年夏の酷暑により、22鉢のバラの内 6鉢が枯れてしまいました。新規に6鉢+2鉢のつるバラを栽培することとしました。枯れたバラの用土をリサイクルするため 用土をふるいにかけ回収しました。リサイクル用土に加え バラ堆肥、リサイクル材、鶏糞を配合しました。既存のバラを剪定するとともに新しい用土に植えこみました。2鉢のつるバラを加え、ワンタッチ散水配管をを施しました。2月26日今日現在 全鉢に新芽が芽吹...

続きを読む

2021年1月 屋上菜園農業の開始

昨年末をもって、温井農地(水田と菜園 計1.5反余り)を返却しました。屋上菜園拡大で20個の大型プランターを設けました。作業を容易にする為、約30Cmの架台を設けました。土造りは、プランター土のリサイクル、腐葉土、鶏糞、苦土石灰、化成肥料で行いました。最後に、保温用トンネル(途中)準備とワンタッチ散水配管を行い、2月末 数種類の野菜を播種・栽培予定です。現在屋上菜園では数種類の野菜を栽培中で、No9畝...

続きを読む

2020年12月9日屋上菜園管理

最近広島市内もめっきり寒くなってきました。屋上菜園の野菜類も保温等の必要性を感じています。20株の苺も開花・結実し始めました。ビニールトンネルで保温しました。日中の高温やけ枯れを恐れ、トンネルの両端は解放させました。11月6日に200株定植した玉ねぎも急成長中です。同様にビニールトンネルで保温しましたが、高温のやけ枯れを恐れ、トンネルの両端は解放させました。鉢植えのスナックエンドウ(左)とキヌサヤ...

続きを読む

ログハウス周辺後片付け

ログハウス周辺水路の落ち葉拾いと腐葉土作製準備を行いました。落ち葉拾いの状態です。2年前に作製した腐葉土の”ムロ”を空にするため、来春のコンニャク植付圃場に猫車6杯運搬しました。空になった”ムロ”に落ち葉を充填しました。12月6日&7日で一杯になりました。最初の充填状態です。落ち葉に米ぬか&窒素系肥料を加えて、腐葉を促進させます。2年前に作製した腐葉土です。2年前の12月7日に腐葉土準備を完了させ、翌...

続きを読む

初のコンニャク芋栽培とコンニャク作製

今年より初のコンニャク芋栽培に取り組みまひた。5月14日に定植した芋が6月23日に芽吹きました。11月12日収穫、天日乾燥させて保存しました。来年5月また定植予定です(収穫には3年要す)。果たして、おいしいコンニャクが作製出来るか関心がわき一番大きい芋をでコンニャクを作製してみました。インターネットで調べ、必要な道具をご覧のように揃えました。一番大きい芋を使用しようとタワシでよく洗い、重さは420...

続きを読む