FC2ブログ

記事一覧

水耕栽培第3弾

今春から水耕栽培に取り組み、第1弾として「リーフレタス」栽培に取組ました。第2弾として「フルーツトマト」栽培に取組ました。今回、第3弾として「水耕栽培装置の自作」に取り組み、十分の一の経費抑えました。ホームセンターでの塗装ベニヤ構造です。播種10日後の発芽苗の生長(LEDランプでの生長促進)。定植 約10日後の生長。 定植 約20日後の収穫時期(8月3日)。特に暑い今夏(35℃以上の猛暑日)を無農薬「...

続きを読む

水耕栽培第2弾

今春水耕栽培を着手して、「グリーリーフレタス」と「レッドリーフレタス」栽培に取り組みました。水耕栽培第2弾として、「フルーツイエロートマト」と「フルーツレッドトマト」栽培に取り組んだ記録です。5月25日定植した苗の写真です。水耕栽培は生長が早く、露地栽培に比べ2~3倍の速さで生長し、定植後 約1ケ月1m高さ越えに生長しました。更に約1ケ月後には、2m高さ越えに生長すると共に多くの実を付けました。更...

続きを読む

今年(2019年)その他の農業活動

広島市内の自宅屋上菜園は県北ログハウス近くの菜園より、1~1.5ケ月早く暖かく2月11日の屋上菜園ブロッコリーです。3月11日 ログハウス近くでの原木椎茸栽培状況。今春4月11日県北、温井菜園における 合計26畝の野菜定植状態、アゼガード恒久畝・畝間防草シート他完全防備状態。5月1日 温井水田 田植え前日状態。5月4日 1反(300坪)に 70株のパパイヤ苗定植状態。5月12日 自宅屋上菜園での、...

続きを読む

バラ栽培

昨年からバラ栽培に関心をもちバラの接木講習を受けると共に、自らバラの接木に取り組みました。昨年2月に行った台木と穂木その後丹精込めて生育に努めた結果、昨年7月20日にはご覧のような花を咲かせることが出来ました。今年に入って、バラの成長に合わせて12号鉢に植え替えると共に充分な肥料を加えました・その後剪定・施肥・水やり等を継続して、今年5月11日には 計9鉢全てに花を咲かせ、自宅リビング据え楽しんで...

続きを読む

今春(2019)より野菜水耕栽培開始

省力化・無農薬・通年栽培を目的に、野菜の水耕栽培に取り組むことを決断しました。設備導入に先立って、導入予定のクボタ展示会に行き、設備の大きさ・栽培方法・導入費用等を確認しました。3月17日展示会での写真です。設置場所はログハウスに隣接した簡易木造温室(約2m×3m×2.5mH)夏場の室内高温(40~50℃)を避けるために、下部に5ケ所の換気口と天井部に換気扇を設けました。室内は土足厳禁として、防草シ...

続きを読む